Interview

人の役に立ちたい。
点検を行うことで、
誰かを助けられる仕事。

2019年入社

K.K保守部 メンテナンス課

自分の仕事が誰かの役に立っているという実感はサイボウならではの魅力。設備点検の現場で、女性チームならではの活躍場面があるのも働きやすいポイントです。丁寧な指導を受けながら、一歩ずつ成長しています。

Time Schedule

ある一日の
タイムスケジュール

8:30

出社
出社。当日の点検に向けて、スケジュールの確認や道具の点検など準備をする。

9:00

午前の設備点検
現場に向けて先輩と二人で出発。社用車で現場の設備点検を2件ほど回る。

12:00

ランチ

13:00

午後の設備点検
午前の業務に引き続き、設備点検の現場を3件ほど回る。

16:30

デスクワーク
帰社後、申し送りを含む報告書などの書類を作成。

17:30

退勤

Join

例え失敗しても、その経験から学び、
自信に変えることができる環境

サイボウでは現場の点検作業をしている女性チームが活躍していると知り、自分も実際に現場に足を運び、人の役に立ちたいと思ったのが入社を考えたきっかけです。更衣室や女子寮といった現場での点検では、ご依頼主様から「作業に来てもらうのが女性チームだと助かる」というお声をいただくことも多いのでやりがいを感じています。
入社前には防災設備の知識はありませんでしたが、入社後に先輩から一つひとつ丁寧に教えていただきながら業務に取り組むことができています。もし私が何か失敗したとしても、先輩方はそれを学びに繋げて私の自信へと変えてくれます。やさしい社員の方が多く、先輩から気さくに話しかけていただけたので、入社後はすぐに馴染めました。分からないことがあれば、すぐに聞くことができる環境で仕事をできるのはサイボウの魅力だと思います。

Impression

いざという時に活躍できるよう
設備点検は徹底的にやり抜く

共同住宅などの現場での点検をメインに朝から夕方まで作業し、帰社後は報告書を作成しています。一年を通して仕事の量は安定していますが、平均すると1日5〜6件ほどの現場を車で回ります。私は基本的に先輩と二人の女性チームで行動していて、困ることがあればすぐにマンツーマンで教えていただけています。そういった環境が整っていますので、防災設備のお仕事は初めてという方でも安心して働くことができると思います。
災害のときに使われる設備を扱っているため、いざというときに設備がきちんと機能を発揮できることがいちばん大切です。現場での点検では、とにかく細かくチェックを徹底し、それがお客様の安心・安全を守ることに繋がると考えながら、一つひとつの点検工程を大切にしています。

Mission

資格取得にチャレンジして、
任せてもらえる仕事の幅を
どんどん広げていきたい

共同住宅以外にも、女性チームで点検できるよう、様々な設備の知識を身につけるとともに、資格取得を目指したいです。チームのメンバーもそれぞれスキルアップのために勉強をしていますし、会社からは講習会などのサポートが用意されていますので、初めての領域でも積極的に勉強してチャレンジを続けていきたいです。
お客様に安心していただけるよう、自信を持って点検できるように私自身がスキルアップすること。そして資格を取得することで、自分が点検責任者として担当できる現場の幅を広げていくことが目標です。

Other Interview

先輩になんでも相談できる。
先輩はいつも声をかけてくれる。

Entry

エントリーを
お待ち
しております。

新卒エントリー 中途エントリー